PDF to JWWを窓の杜でお探しですね。

広告

窓の杜からJw_cadをダウンロードする方法

↓こちらから窓の杜のJw_cadをダウンロードできます。

●「Jw_cad」定番の無料2次元CADソフト – 窓の杜
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/jwcad/

最新版となります。

PDFをJw_cadで開けるデータに変換するソフト

↓参考リンクです。

●PDF to JWW PDFからJWWへ変換 1.1 – 建築フォーラム(farchi)
https://www.farchi.jp/forum/viewtopic.php?showtopic=8730

●PDF図面をJWWデータに変換!新設 【図面変換お手伝いコーナー】
http://tairyudo.com/tukan05/tukan5274.htm

●PDF図面CADデータ変換ツール AQcadXfer
http://aqcad.minibird.jp/

●CAD-KAS シェアウェア – ダウンロードのプログラム
https://www.cadkas.com/

●PDFをJw-cadに変換する無料ソフト”PDF to JWW”が凄い!|注文住宅設計士の日常
https://halu-ie.com/pdf-to-jww/

●PDF to JWWの詳細情報 : Vector ソフトを探す!
https://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se513398.html

●ダウンロード: PDF to JWW 1.50 – 建築フォーラム(farchi)
https://www.farchi.jp/downloads/index.php/file_5c5d3d2b404ec

●PDFの図面をJw_cadで開く事は可能か?
http://www.obraclub.com/Library/etc/PDFtoDXF.pdf#search=’pdf%E3%82%92jwcad%E3%81%AB%E5%A4%89%E6%8F%9B+%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88′

●PDFからJwcadに無料で変換PDFtoJwwの操作方法 – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=PBPOxWVvIL0

●pdf を jww にオンラインで変換する【無料】
https://caddare.com/converter/pdf/jww

●JWCAD(Jww)の使い方-PDFをDXFファイルに変換できる、フリーソフト(無料ソフト)「PDF 2 DXF」の紹介です
https://dore.syoutikubai.com/pdfhenkan.html

Jw_cadの図面をPDFにする方法

Jw_cadの図面をPDFに変換するには、PDFライターという種類のソフトを使います。

無料で使えるPDFライターとしては、CubePDFが比較的有名です。

Jw_cadとCubePDFのインストールが終わったら、Jw_cadの図面を開き、印刷と同じ操作をします。

その時プリンターを選べる画面が出てきたら、CubePDFを出力プリンターとして選択します。

後は印刷操作を行うと、PDFファイルの保存先が聞かれるので指定すると、その場所に図面のPDFファイルが作られる運びとなります。

業務で使う時は、Adobe PDFやAcrobatを使用している会社も多いでしょう。

有料のPDFライターが用意されている時はそちらを使い、どうしてもPDFライターにお金をかけられない時に無料PDFライターを使うと良いでしょう。

私も金額以外に何が違うのと言われても困るぐらい、無料PDFライターも性能・機能が良くなってきているような気がします。

ベクトルデータならイラストレータ

PDFの図面がベクトルデータで構成されている物はひょっとしたらIllustratorでDXFに変換できるかもしれません。

体験版で試す事ができます。

●Illustratorを無料で始める | Adobe Illustrator
https://www.adobe.com/jp/products/illustrator/free-trial-download.html

ウイルスチェックも助かる

↓ウイルスチェックが心配な人はこちらも参照

●窓の杜 – 窓の杜でのウイルスチェックについて
https://forest.watch.impress.co.jp/info/about/viruscheck.html

20年以上前からウイルスチェックを行っているので利用者としては安心してダウンロードする事ができます。

なかなか個人でスキャンをかけるのも面倒ですし、ダウンロードしてすぐに試せるというのは本当に助かります。

窓の杜からCubePDFをダウンロードする方法

↓こちらから窓の杜のCubePDFをダウンロードできます。

●「CubePDF」無料のPDFファイル作成ソフト – 窓の杜
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/cubepdf/

過度の期待は禁物

一般に変換ソフトは、100パーセントの完全な変換を保証するソフトではありません。

部分的に欠損が発生していても仕方がありません。

データ構造を変更する物なので。

Jw_cadは無料で使える

Jw_cadはフリーソフトなので無料で使えます。

ダウンロードも無料です。

オフィシャルサイトも見る価値あり

↓こちらはJw_cadのオフィシャルサイトのダウンロードページです。

●ダウンロード
http://www.jwcad.net/download.htm

Jw_cadの最新版とバージョン7.11をダウンロードできます。

バージョン7.11はWindows2000/XP/Vista/7/8/8.1/10で使う事ができます。

安定していておすすめです。

↓こちらはCubePDFのオフィシャルサイトです。

●PDF 変換・作成ソフト CubePDF
https://www.cube-soft.jp/cubepdf/index.php

PDF機能の強化に使えるCubePDF PageやCubePDF Utility等便利なソフトを無料で入手できます。

PDFの送信元にCADデータをもらえないか交渉

できればCADデータをもらえないか頼んだ方が、間違いが少ないような気がします。

それができない場合も現実には多いのかもしれませんが。

書籍で勉強しないととっかかりがつかめない

ただCADソフトという事ですぐに使いこなせるソフトではありません。

建物の設計図を書くのに重宝されるソフトなので、その方面の分野にも明るくないと線の一本すら引けない恐れがあります。

私も一本も引けない側だったりします。

Jw_cadはどちらかと言えば仕事のソフトです。

私も昔仕事で使いましたが、あの時の成果の事を思い出すと頭が重くなります。

誰もが認める成果が出来るまでには途方もない年月や準備が必要だと思います。

本を読んですぐにプロになれるかといったらそれは無さそうです。

Excelなら入力して間違いがなければ充分役立ちますが、Jw_cadは少し間違えていてもチェックするのは難しいですし、発覚した時には手遅れだったり怖いソフトです。

設計の仕事は学生時代から準備していかないとなれない仕事なのでしょうね。

対象となる分野は人間が生活するすべてなので、あらゆる分野に精通していないと誰もが満足するような設計はできないような気がします。

どの仕事でも突き詰めると全部といえば全部なのですが。

私ももう歳でできない仕事も多くなってきましたが、転職の多い人も何か戦略を持って生き延びていきましょう。

私は今後も行き当たりばったりになりそうな気もしますが。

数十年先の世界が見通せる情報でも有ればもっと人生設計を立てやすいのかもしれませんが、先を読むのが難しい時代に突入してきた気がします。

広告