ImageToDXF2をお探しですね。

広告

ImageToDXF2をダウンロード

↓参考リンクです。

●イメージデータをDXFデータをへ変換 (ImageToDXF2)の詳細情報 : Vector ソフトを探す!
https://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/business/se482609.html

ラスベク変換のソフト

↓参考リンクです。

●ScanBmp MonkeyIIの詳細情報 : Vector ソフトを探す!
https://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se089461.html

●Have Inkscape Trace It – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=rzmdqwFpxp8

●ASCII.jp:ロゴ画像の“データがない!”を一瞬で救う超便利ツール (1/2)
https://ascii.jp/elem/000/000/214/214192/

●Potrace
http://potrace.sourceforge.net/

●Inkscape tutorial: Tracing bitmaps | Inkscape
https://inkscape.org/ja/doc/tutorials/tracing/tutorial-tracing.ja.html

●404 Blog Not Found : これスゴ! – VectorMagic
https://dankogai.livedoor.blog/archives/50938043.html

●図面変換ソフト「BmpToDxf」の詳細情報 : Vector ソフトを探す!
https://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se211792.html

●BMP2LINEの詳細情報 : Vector ソフトを探す!
https://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se238721.html

●Cuttingの詳細情報 : Vector ソフトを探す!
https://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se114666.html

●WinTopo – Raster to Vector conversion Software
http://www.softsoft.net/wintopo/

●ラスター・ベクター変換 モンキー(MonkeyⅡ)(建築資料館)
http://www.ath-j.com/monkey/

●紙図面CAD変換システム ScanWaveLite
https://www.systems.nakashima.co.jp/setsubi/scanwave/

●Draw Freely | Inkscape
https://inkscape.org/ja/

どうしても手編集を加える必要が

ツールは紙面のゴミも線としてとらえたり、文字も図形としてとらえたりしがちです。

人の目でチェックをする必要があり、場合によっては手でトレースした方が時間のかからない場合も出てきます。

過度の期待は禁物

ラスベク変換のソフトで全面自動化とはいきません。

AIの進化でもっと融通の利くソフトができるかもしれませんが、AIのプログラムが人間の能力を超えるまでは人の仕事は無くならないでしょう。

一番間違いの無いのが手でトレース

現状まだ人がトレースする方が、図面を使う人にとって意図した線を引いてくれる場合が多いでしょう。

枚数が多くなってくると、高い機材を使って機械化は避けられないかもしれませんが。

ちょっと矛盾してきましたね。

広告