Jw_cadをMacで使う方法をお探しですね。

広告

JW-CAD for Macを使う方法

↓参考リンクです。

●JW-CAD for Mac (Mac版Jw_cad) by KEINOS
https://jwcad.keinos.com/

●macOS high SierraでJw_cadを使う手順まとめ – Qiita
https://qiita.com/mix_dvd/items/32b142cf350d107c9c3f

●【DIYで製図】JW-CAD for Macを、macOS High Sierraにインストール – TOYAMA Mai La
http://toyama-maila.com/2018/01/jwcad-mac-instarll-highsierra/

●JW-CAD for Mac – インストール方法 [無音] – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=c_BdVzRjSHs

●World Cafe: JW CADのMAC版があるんですね〜
https://worldcafe-emanon.blogspot.com/2015/05/jw-cadmac.html

●Macでjw-cad!? : 都市(まち)の電気屋さんBLOG
http://blog.livedoor.jp/yonezawadenki/Mac%E3%81%A7jw-cad%EF%BC%81%EF%BC%9F

●無料2DCAD「Jw_cad」をMacで使おう!インストール方法を解説! | キャド研
https://cad-kenkyujo.com/jwcad_for_mac/

●JW-CADをMacにインストールした時につまずいた事 | おとにま
https://audio-seion.com/jwcad-install/

●Jw_cad-for-Mac💖Macのための図面作成無料フリーソフト💖ダウンロード&インストール💖はじめての簡単MacデビューのMacの使い方💖 | フェアリーヨガ【Fairy Yoga Universe】ブログ💖
https://yoga-momo8.com/mac/drawing-creation-application-jwcad/

●Jw(JWW)_CADとは?AutoCADとの違いや互換性、Mac版の使い方など徹底解説 | キャドテク | アクト・テクニカルサポート
https://www.act.co.jp/cadtech/cad-soft/2399/

Windowsを用意しなくても使える所がいい

JW-CAD for MacはMacが有れば使えます。

Windowsを用意する必要はありません。

ただ使ってみるとちょっとした不都合な所は有るみたいです。

本当はWindowsマシンを用意した方が

Jw_cadの機能をフルで使いたい方は、Windows環境を用意した方がいいでしょう。

Mac版Jw_cadは若干ファイルの読み書きで、Windows環境と互換性を取りにくい所があるようです。

MacOSの対応バージョンをチェック

ダウンロードサイトにMacOSの対応バージョンが書いてあるので最新の情報を参照しましょう。

お金もかからない

あとお金もかからない所もいいですね。

BootCampや仮想環境も

どうしてもMac上でWindowsを動かしたい方は、BootCampや仮想環境という方法があります。

Windowsのインストールメディアを用意しなければならない所が痛いですが、フルでJw_cadを使うためには仕方が無いでしょう。

BootCampと仮想環境がどのバージョンのWindowsをゲストOSとして使えるか、事前調査はお忘れ無く。

一番いいのはWindowsマシンを用意

現在のJw_cadはWindowsPCで動かす事を前提に開発されています。

安くても中古でもWindows10パソコンであれば動く場合が多いので、OSのバージョンをチェックして仕入れると便利に使えると思います。

重いソフトでもないですし。

Macで使うのはどこかで無理しています。

デスクトップクラウドも

ちょっと値が張りますが、デスクトップクラウドも便利です。

スマホ・タブレット・Mac・Windowsといった様々な環境から、クラウド上のWindowsにアクセス可能です。

24時間使えますので、用途の思いつく人には便利でしょう。

●【稼働率99.99%以上】FX専用VPSならお名前.com デスクトップクラウド
https://www.onamae-desktop.com/

私もFXには使っていませんが、パソコンの電源をつけっぱなしにしなければならないソフトを稼働させて使っています。

Jw_cadもインストールでき、動作もしました。

仮想環境やBootCampやデスクトップクラウドはお金がかかる

JW-CAD for Mac以外でJw_cadをMacで動かすとなるとWindowsやソフトやネットサービスにお金がかかってしまうので、JW-CAD for Macを頑張って動かすぐらいしか選択肢は無いような気がします。

広告