Jw_cadの記号をダウンロードしたいのですね。

広告

Jw_cadの図形を無料ダウンロードできるサイト

↓参考リンクです。

●>蜻蛉の部屋(CADと情報のHP)
http://www1.odn.ne.jp/~tonbo/

●事務室CADデータ – フリーダウンロード
http://www.nousera.com/workroom/ippanjimu/download.html

●ユニック車 CADデータ、クレーン付きトラック | 建設部門のソフトウェアとCADデータ 『建設上位を狙え』
https://constupper.com/unic01/

●無料CADデータ|メーカーの図形ダウンロードコーナー – Jw_cad 設備設計情報室
https://jwcad.setsubit.com/cad-zukei/free-m-1.html

●CADデータフリーダウンロード | 建築パース.com
https://kenchiku-pers.com/cad/download/

●Vector: トップ / ダウンロード / MS-DOSまたは汎用 / ビジネス / CAD・NC・プロッタ / JW_CAD / データ
https://www.vector.co.jp/vpack/filearea/dos/business/cad/jwcad/data/

●CADデータの無料ダウンロードサイト7選 CADデータの基本も|CADの求人・派遣・転職情報ならCAD JOB
https://cadjob.co.jp/cad_course/know-how/p1289/

●Windows版Jw_cadへのデータの読込み方法
https://www.biz-lixil.com/prod_data/doc/2dcad/pdf/win_jw.pdf#search=’jwcad+%E5%9B%B3%E5%BD%A2+%E7%84%A1%E6%96%99%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89′

●CAD-DATA.com | CADデータ共有サイト
https://www.cad-data.com/

●机やテーブルのcadデータ、ダウンロードサイトをここに集めてみた | 建設部門のソフトウェアとCADデータ 『建設上位を狙え』
https://constupper.com/desk-cad-1175/

●Vector: トップ / ダウンロード / Windows10/8/7/Vista/XP/2000/NT / ビジネス
https://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/business/

●JwCad用配管継手部品集とAutoCAD用配管継手部品集/設備CAD研究会
http://www.cad-ken.com/

●仮設図用重機図形データの詳細情報 : Vector ソフトを探す!
https://www.vector.co.jp/soft/dos/business/se028225.html

●机 | CAD-DATA.com
https://www.cad-data.com/tag/%b4%f9.html

●建築資料館
http://www.ath-j.com/

●CAD フリーデータ/油圧ショベル・バックホウ・ユンボ・生コン車など
http://demo.server-queen.jp/osusume/cad/data/01kenkikai.htm

●図形のダウンロード – JWWの使い方 – Jw_cad 設備設計情報室
https://jwcad.setsubit.com/jww/zukei-download.html

もっと具体的なキーワードで絞る

“記号”というキーワードではいろいろなデータが出てくるだけです。

この中から最も良いお目当てのデータを探し出すのはきついです。

もうちょっと範囲の狭いキーワードで探した方が、早くいいデータが出てくると思います。

良いデータファイルは長期保存を

良いと思ってダウンロードしたファイルをいつまでもデスクトップに貼り付けておくと、いつの間にか無くなっていたという事も有るかもしれません。

ミラーリングのNAS等、長期保存に向いた保存デバイスに保存する事をおすすめします。

Jw_cad以外のCADデータは変換して使用

DWGやR12以外のDXF等は、JWWやR12のDXF等のJw_cadで読み込めるデータに変換して使用しましょう。

変換ソフトやAutoCADや互換CADが役立つと思います。

データを育てるのも有効

データを使っているうちに線幅はこうした方がいいと思ったり、サイズをもう少し変えたくなったり、細かい線を削ったり直したくなるケースも出てくるかもしれません。

直す前と直した後で履歴管理しておくと、欲しい時に欲しいバージョンを見つけやすくなるでしょう。

時々するバックアップも忘れずに

ブックマークやお気に入りや仕事のデータ等パソコンのローカル領域に入れておくだけだと、パソコンが壊れた時すべてを失うかもしれません。

ミラーリングのNASに定期的にバックアップを取っておいた方が、データを守れると思います。

広告