Jw_cadの図面をダウンロードしたいのですね。

広告

Jw_cadの部品をダウンロードできるサイト

↓参考リンクです。

●事務室CADデータ – フリーダウンロード
http://www.nousera.com/workroom/ippanjimu/download.html

●Vector: トップ / ダウンロード / Windows10/8/7/Vista/XP/2000/NT / ビジネス
https://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/business/

●JwCad用配管継手部品集とAutoCAD用配管継手部品集/設備CAD研究会
http://www.cad-ken.com/

●JW_CAD用部品集の詳細情報 : Vector ソフトを探す!
https://www.vector.co.jp/soft/dos/business/se026590.html

●JW_CAD
http://www1.plala.or.jp/h-roku/jwc/jwc.html

●Jw_cad 図面作成用無料パーツ
https://kantancad.com/Jw_cad-drawingparts/

●図形のダウンロード – JWWの使い方 – Jw_cad 設備設計情報室
https://jwcad.setsubit.com/jww/zukei-download.html

●Windows版Jw_cadへのデータの読込み方法
https://www.biz-lixil.com/prod_data/doc/2dcad/pdf/win_jw.pdf#search=’jwcad+%E9%83%A8%E5%93%81+%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89′

Jw_cadの素材のダウンロードサイト

↓参考リンクです。

●机 | CAD-DATA.com
https://www.cad-data.com/tag/%b4%f9.html

●建築資料館
http://www.ath-j.com/

●仮設図用重機図形データの詳細情報 : Vector ソフトを探す!
https://www.vector.co.jp/soft/dos/business/se028225.html

●机やテーブルのcadデータ、ダウンロードサイトをここに集めてみた | 建設部門のソフトウェアとCADデータ 『建設上位を狙え』
https://constupper.com/desk-cad-1175/

●CADデータフリーダウンロード | 建築パース.com
https://kenchiku-pers.com/cad/download/

●無料CADデータ|メーカーの図形ダウンロードコーナー – Jw_cad 設備設計情報室
https://jwcad.setsubit.com/cad-zukei/free-m-1.html

●CAD-DATA.com | CADデータ共有サイト
https://www.cad-data.com/

●CADデータの無料ダウンロードサイト7選 CADデータの基本も|CADの求人・派遣・転職情報ならCAD JOB
https://cadjob.co.jp/cad_course/know-how/p1289/

●Vector: トップ / ダウンロード / MS-DOSまたは汎用 / ビジネス / CAD・NC・プロッタ / JW_CAD / データ
https://www.vector.co.jp/vpack/filearea/dos/business/cad/jwcad/data/

Jw_cadの図形

↓参考リンクです。

●ユニック車 CADデータ、クレーン付きトラック | 建設部門のソフトウェアとCADデータ 『建設上位を狙え』
https://constupper.com/unic01/

●【 Jw_cad 関連のポータルサイト 最新Jw cad 情報 】- JWW情報館
http://www.homeplannet.com/

●CADBOX
http://www.cadbox.co.jp/index.asp

NASのおすすめ

長期間持っていたいデータは、長期保存向けのデバイスに保存するとよいでしょう。

USBメモリは短期間の移動用には便利ですが、長期間放置しておくと読み出せなくなる可能性があります。

光ディスクは長時間日光に当てると読めなくなるかもしれません。

現在、長期保存用として最も良いデバイスはミラーリングのNASだと思います。

私も使っています。

ミラーリングのNASは周辺機器メーカーでも取り扱っていますし、NASキットとハードディスクを2台用意して自作する方法が有ります。

私も4TBのハードディスクが2台余っていたのでそれで組みました。

NASキットはDS218jという製品なのですが、高機能・高性能・大容量で言う事無しです。

キーワードを具体的に

図面というキーワードでは焦点が定まっていないので、関係しないデータもいくつか出てきます。

部材名やカテゴリー名、重機の名前等具体的なキーワードを検索エンジンに入れると、もっと欲しかったデータを入手しやすくなると思います。

便利な時代になった

ネットの無い時代は、常に自分で作ったか買ってきたりフロッピーディスクに入れて郵送してもらったり、時間も手間もかかったものです。

もうその時代には戻れませんが、なんとなく想像すると、それはそれでいい時代だったような気がします。

昭和時代は懐かしいです。

AutoCADのデータは変換して使用

探して良いデータが見つかったが、Jw_cadで開けなかったという場合も有るかもしれません。

そういう時は変換ソフトを利用しましょう。

↓JacConvertがお手軽です。

シェアウェアですが2ヶ月間試用が可能です。

●JacConvert
http://jacconvert.o.oo7.jp/

あとAutoCADや互換CADでR12のDXF形式で保存すると、開ける場合も有るかもしれません。

いいデータが見つかるといいですね

初めての図面作成でしょうか、全部自分で作るよりネットで探してきた方が速いと思います。

次からはもっと速く楽にできると思います。

頑張って図面ができ上がるといいですね。

ローテクも大事に

AIや5G等今後も社会は新しい技術に支えられ変わっていくと思います。

ただ、パソコンやネットが無くても昔はちょっとした代替品やツールで同じ事ができていた事は想像すると良いでしょう。

表計算ソフトは計算を間違えないと思いがちですが、入力の方法によっては電卓や暗算の方が正しい結果を出す場合もあります。

スマホよりガラ携の方が、バッテリーが長く持って通話の待ち受けには使いやすかったりします。

いろいろな知識も今はネットでわかる事も多いですが、常にネットで調べる時間が与えられるわけではありません。

広告