Jw_cadの予期しないファイル形式ですの対処法をお探しですね。

広告

Jw_cadの予期しないファイルを復元する方法について

↓参考リンクです。

●JWWで「予期しないファイル形式です」と出て開けない : strengbldgのblog
http://strengbldg.blog.jp/archives/1073936181.html

●「予期しないファイル形式です」「JW_CADでは読み込めないファイルです」:some about Jw_cad:SSブログ
https://obraclub.blog.ss-blog.jp/2015-10-19

●Jw_cad 相談室-その2 – 過去ログ「予期しないファイル」
http://www.jwcad.net/bbs2/brd/004/past/tree_307.htm

●JWWの「予期しないファイル形式です」への対応 | なまあず日記style & Catfishなおうち
https://namazudiary.kozotrain.net/2018/10/jww%e3%81%ae%e3%80%8c%e4%ba%88%e6%9c%9f%e3%81%97%e3%81%aa%e3%81%84%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab%e5%bd%a2%e5%bc%8f%e3%81%a7%e3%81%99%e3%80%8d%e3%81%b8%e3%81%ae%e5%af%be%e5%bf%9c/

●[JWW] 予期しないファイル : AFsoft World
http://blog.livedoor.jp/afsoft/archives/52119021.html

●[JWW] 予期しないファイル形式 : AFsoft World
http://blog.livedoor.jp/afsoft/archives/52167954.html

●至急お願いします!【jwCAD予期しないファイル形式です】 – 状況説… – Yahoo!知恵袋
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1090699495

●ソフトウェア別Q&A>Jw_cad トラブルQ&A
http://www.obraclub.com/SoftwareQA/SoftQA-JWW.html

●JWW専用掲示板 [One Topic All View / Re[1]: 予期しないファイル形式です. の対応について / Page: 0]
http://www.ath-j.com/cbbs2/cbbs.cgi?mode=al2&namber=37671&no=1&KLOG=179

●jww7.00bのアプリケーションエラー – 建築フォーラム(farchi)
https://www.farchi.jp/forum/viewtopic.php?showtopic=5759

Jw_cadの自動保存と復元

↓参考リンクです。

●[Jw_cad]未保存のまま閉じられた図面の復元 -Jw_cadの使い方・小技集
http://www.g-hokuto.jp/jwcad/jw002009.html

●Jw_cad 自動保存の使い方
https://kantancad.com/Jw_cad28/Jw_cad-Entry104.html

●JWW再入門
http://www.orange.ne.jp/~nagura/jww/jww-cad/html/jww003.html

●バックアップファイルを開くには:some about Jw_cad:SSブログ
https://obraclub.blog.ss-blog.jp/2013-01-22

●[JWW] 消しても復活する? : AFsoft World
http://blog.livedoor.jp/afsoft/archives/52168241.html

●情報交換室(2)-T3642
http://www.jwcad.net/log/infox2/infox2-0401-06/thread3642.htm

基本的に復元は期待薄

上記サイトを見てもわかるかもしれませんが、基本的に復元は非常に困難でできないと思った方がいいでしょう。

いい所.BAKや自動バックアップファイルから復旧するぐらいでしょう。

削除したファイルは基本的に復元はできない

復元できるソフトもフリーソフトから有料ソフトまでいろいろありますが、復元できない場合も多いです。

ファイルの削除は慎重に行い、復元する事を当てにしない方が賢明でしょう。

ゴミ箱で止まっていれば戻せる可能性が高いですが。

あと上書き保存もしてはならない場合も有ったりしますので、それも慎重に判断しましょう。

これも若いうちは頭の働きが良いので間違いが少ないのですが、歳を取ってくると間違える場合が増えてきます。

これもSE35歳定年説の理由の一つかもしれません。

普段のメンテナンスが大事

USBメモリに長期間ファイルを入れっぱなしにしてはいけません。

あと、バックアップは取りましょう。

トラブルが発生したら対策を厳しくしていきましょう。

同じ事を繰り返すだけでは同じ事が起きるだけです。

こまめな履歴バックアップ

個人でJw_cadを使っている場合は、日付のフォルダを作ってその中にファイルを入れて、翌日には翌日の日付のフォルダに最新のデータファイルを入れるという風にすると、異常が発生した前日ぐらいのデータから編集を行う事ができます。

会社で複数人が使うファイルではこの方法はあまり良くないですが。

定期的なバックアップは必須

ファイルは消える事が無かったとしても、破損して壊れる場合も考えられます。

一つのファイルは最新版だけ作っておくのではなく、離れた場所に古くなってもいいのでバックアップの履歴を残しておくと良いでしょう。

そうすればファイルが壊れたり紛失しても、少し古い所から編集をやり直すだけで済みます。

パソコンは昔ほどでは無いがお金がかかる

MS-DOSの時代からパソコンはお金のかかる道具でした。

今も本格時に使うとなるとお金がかかります。

ただお金をかけないと失うものが出てきやすくなります。

USBメモリを正しく使う

USBメモリを引き抜く直前にタスクトレーからUSBメモリーアイコンの切り離し操作をしていないと、不具合の原因になるかもしれません。

昔の周辺機器は全部の電源を切ってから抜き差しをしていたのでそれとは雲泥の差です。

USBメモリの切り離し操作ぐらいはきちんと行いましょう。

ミラーリングのNASがベスト

昔はMOも良かったのですが容量が少ないのと入手が困難なので、今はミラーリングのNASが良いでしょう。

周辺機器メーカーからも出ていますし、NASキットという箱に別売りのハードディスクを2台買ってきて自作する方法も有ります。

広告