CADデータの変換フリーソフトをお探しですね。

広告

DWGをDXFに変換できるソフト

↓互換CADとしてはDraftSightが有名です。

●DraftSightダウンロード | DraftSight
https://www.draftsight.com/ja/support/draftsight-download

DWGをJw_cadで開けるファイルに変換するソフト

↓参考リンクです。

●JacConvert
http://jacconvert.o.oo7.jp/

●Autodesk ビューアをダウンロードする | 無償のオンライン ビューア | Autodesk 公式
https://www.autodesk.co.jp/viewers

●2D CADドラフティングおよび3D設計 | DraftSight – ダッソー・システムズ
https://www.3ds.com/ja/products-services/draftsight-cad-software/

●RootPro CAD – RootPro CAD Free (フリーソフト)・Professional – ルートプロ
https://www.rootprocad.com/

●CADデータ無料変換サービスDARE【DWG・DXF・JWW・PDF】
https://caddare.com/

●DWG2DXFの詳細情報 : Vector ソフトを探す!
https://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se183689.html

●DWG, DXF関連製品
https://www.kernelcomputer.co.jp/products/list/dwg_dxf/

●マルチCADコンバータ【ProTRANS 2021】 | 株式会社 USTAGE
http://www.ustage.net/cad/protrans/

●マルチCADコンバータ【ProTRANS 2021】無料体験版ダウンロード | 株式会社 USTAGE
https://www.ustage.net/cad/protrans/freedownload.asp

●Pro TRANSの詳細情報 : Vector ソフトを探す!
https://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se505518.html

●建築資料館
http://www.ath-j.com/

●HOME | intellijapan
https://www.intelli.jp/

●Vector: トップ / ダウンロード / Windows10/8/7/Vista/XP/2000/NT / ビジネス / CAD・NC・プロッタ / 変換
https://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/business/cad/conv/

●Dwg-Dxf連続変換ソフト RunDxfの詳細情報 : Vector ソフトを探す!
https://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se270636.html

●CADファイルを変換したい!無料変換ソフト5選|CADの求人・派遣・転職情報ならCAD JOB
https://cadjob.co.jp/cad_course/column/p1014/

●無料でdwg,dwfのファイル形式をjwwに変換する方法をご紹介します。|注文住宅設計士の日常
https://halu-ie.com/how-to-convert-jww-to-dwg-and-dwf-for-free/

●エクセルとCADのファイル変換、DWG・JWWからDXF・SXF / フリーソフト
http://demo.server-queen.jp/osusume/cad/senmon/81filehen.htm

●RootPro CAD ダウンロード – RootPro CAD Free (フリーソフト)・Professional – ルートプロ
https://www.rootprocad.com/download/dl.html

●ファイル変換ツール – Primesoft BeConvert
http://www.prime-soft.co.jp/software/beconvert/index.htm

DWGとJWWを相互変換できるソフト

JacConvertはシェアウェアですが、ダウンロードして試用もできますので気軽に試せると思います。

無料でとなると選択肢は狭まる

無料となると有るか無いか微妙ぐらいでしょう。

安価なソフトで良ければいくつか見つかると思います。

試してみなければ結果はわからない

変換で文字化けしないか等は試してみない事にはわかりません。

初めてのうちは変換ソフトでどれがいいのかわからないと思います。

最初のうちは実験有るのみです。

いつかどれが一番いいのか結論が出るでしょう。

変換ソフトに過度の期待は禁物

変換ソフトは変換を頑張りますが、100%完璧な変換を望む事はできません。

CADソフトが違うと、どこかしら変換しきれない部分が出てきます。

過度の期待は禁物と言えるでしょう。

どこまでの変換を望むかによっても評価が変わってくるので、試す意味はあると思います。

試す事から良いソフトは見つかる

パソコンのソフトは動かしてみないと良し悪しはわからない場合が多いです。

試せる物は試してみると良いと思います。

できればAutoCADで編集を

DWGはAutoCADの図面のデータファイルです。

違うCADで編集を行うと、データが劣化をするのは避けられません。

AutoCADで編集をかけた方が、データの配布元や取引先等にデータを送った後余計な手間をかけさせずに済むので悪い印象を持たれずに済むと思います。

でもAutoCADは値段が高いです。

少ないライセンスを社内で上手にスケジューリングしてやりくりする事も必要でしょう。

AutoCADが有れば一番良い

DWGファイルは本来AutoCADで開いて編集する想定で仕様が決められています。

おそらくAutoCADで開けば何も問題は無いでしょう。

値段が高いソフトですが、取引先が使っているのでしたら1ライセンスぐらい持っていて損は無いでしょう。

昔は永久ライセンスのバージョンもあったのですが、今は使う期間に応じて支払いをする課金になっていて、使い続けるのは大変です。

今は他にも月額課金のソフトが増えてきています。

そうしないと利益が出ないのでしょう。

私もちょっと前に永久ライセンスのソフトを集めた事があるのですが、そのソフトが使えなくなったら最新の月額課金のソフトを使わざるを得なくなるのでしょう。

データの配布元にR12のDXF形式で送ってもらう事も

AutoCADを持っていなくてどうしてもJw_cadで編集をかけたい時は、データの配布元にR12のDXFファイルで送ってもらうのも方法の一つではあります。

広告