10tトラックの最小回転半径のCADデータをお探しですね。

広告

トラックの軌跡

↓参考リンクです。

●HinoADO xiki | 車両軌跡の書き方
http://hinoado.com/index.cgi?id=5&eid=85

●CAD フリーデータ/車両軌跡図、トラック・トレーラの旋回軌跡
http://demo.server-queen.jp/osusume/cad/data/31kiseki.htm

●車両軌跡描画ソフト Kisekiの詳細情報 : Vector ソフトを探す!
https://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se118030.html

●車両軌跡図・走行軌跡図 フリーソフト
https://51kz.sakura.ne.jp/bamtech/road/kikeki5.htm

●主要諸元・車両外観図・旋回軌跡図 | いすゞ自動車
https://www.isuzu.co.jp/support/data/

●第5章 幾何構造設計
https://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/inter/keizai/gijyutu/pdf/road_design_j1_05_1.pdf

●旋回軌跡図の作成(1) | シンプルかつ必要最小限の特殊車両通行許可証をお手元にお届けします!
https://tokusha-sien.com/?page_id=87

●軌跡 | CAD-DATA.com
https://www.cad-data.com/search.cgi?w=%B5%B0%C0%D7

●軌跡図 | CAD-DATA.com
https://www.cad-data.com/tag/%E8%BB%8C%E8%B7%A1%E5%9B%B3.html

●トラック・トレーラーの軌跡図一覧 – 中古トラック買いたい
http://usedtrucks.blog.fc2.com/blog-entry-202.html

●中型トラック(4tなど)の最小回転半径を平均&比較 – 行列のできるトラック相談所
http://torack7.blog.fc2.com/blog-entry-238.html

●車両軌跡図
http://www.tuge.co.jp/sub4.htm

●直角旋回軌跡図
http://nakajima-token.co.jp/pdf/tora-07.pdf#search=’4t%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF+%E8%BB%8C%E8%B7%A1′

ダンプの寸法

↓参考リンクです。

●大型10tダンプの車両寸法と荷台寸法 – 行列のできるトラック相談所
http://torack7.blog.fc2.com/blog-entry-66.html

●ダンプトラック・10tダンプの種類・寸法・最大積載量・過積載など! | トラック王国ジャーナル
https://www.55truck.com/journal/14.html

●保有車輌 – 明和土木興業 株式会社
http://www.meiwadoboku.co.jp/sanpai/index.html

●RENTAL GUIDE ダンプ.pdf
https://www.kaneko.ne.jp/catalogue2017/%E8%BB%8A%E8%BC%8C/RENTAL%20GUIDE%E3%80%80%E3%83%80%E3%83%B3%E3%83%97.pdf#search=’10t%E3%83%80%E3%83%B3%E3%83%97+%E5%AF%B8%E6%B3%95′

●車両・容器サイズ一覧
https://www.takeei.co.jp/pdf/truck_size_20140606.pdf#search=’10t%E3%83%80%E3%83%B3%E3%83%97+%E5%AF%B8%E6%B3%95′

●【レンタル】ダンプの寸法 | ヨシノ自動車
https://www.yoshino-rentacar.net/truck_03_s_dump_007.html

●大型トラック(10tトラック)のサイズ/荷台寸法/車幅/積載量/長さ/高さを車種別に解説! | DriverHacker[ドライバーハッカー]
https://driverhacker.jp/truckdriver/1437/

●CAD フリーデータ/油圧ショベル・バックホウ・ユンボ・生コン車など
http://demo.server-queen.jp/osusume/cad/data/01kenkikai.htm

●ダンプ トラック | CAD-DATA.com
https://www.cad-data.com/search.cgi?w=%A5%C0%A5%F3%A5%D7+%A5%C8%A5%E9%A5%C3%A5%AF

●大型土砂積載ダンプカタログ.qx4
https://www.kyokuto.com/product/cat/cat1440.pdf

●大型ダンプ_No.1151.qx4
https://www.kyokuto.com/product/cat/cat1151.pdf

●dump10t.pdf
http://saitamashizai.com/contents/wp-content/uploads/dump10t.pdf

●RENTAL GUIDE 車両.pdf
https://www.kaneko.ne.jp/catalogue2017/%E8%BB%8A%E8%BC%8C/RENTAL%20GUIDE%E3%80%80%E8%BB%8A%E4%B8%A1.pdf

計算方法も上記サイトに

トラックの寸法から軌跡を計算するのも検算になります。

メーカーサイトで探す

メーカーと機種が決まっていれば、メーカーサイトで具体的な数字がわかるかもしれません。

寸法付きCADデータとなると少ない

寸法の付いていないCADデータならキーワードを変えれば出てくるかもしれませんが、寸法付きとなると少ない感じです。

実車で実験するとちょっと違いもあるかも

何事も理論値というものと実測値は少し違っていたりします。

実車を運転でき、どうしても実測値が欲しい時は計測するといいでしょう。

CADデータから拾う

10tトラックと思われるCADデータが有れば、CAD操作で知りたい数字の概算値が入手できるかもしれません。

長さが必要か

狭い通りを安全に通行する事は可能か等、現場で必要なのかもしれません。

上手く仕事が動くといいですね

軌跡図がどうして必要か、その業界の人間ではないのでわかりませんが、仕事が上手く動いてくれるといいですね。

現場までどれぐらい近づけるか気になる

どうして寸法が必要になったのか、様々なケースがあると思います。

10tトラックが現場にどれぐらい近い所まで行けるのか、現場までの道が狭い時は気になるでしょう。

安全に作業できるといいね

安全対策に終わりはありませんが、いろいろな要素との兼ね合いでできる事は限られてきます。

その制約の中でも安全に現場の作業ができるといいですね。

広告