古河ユニックのCADデータをお探しですね。

広告

ユニックのCADデータをダウンロードできるサイト

↓参考リンクです。

●使える CAD フリーデータ / バリケード、ビケ足場、立ち馬、交通誘導員など
https://51kz.sakura.ne.jp/maro-cad/

●CAD フリーデータ/油圧ショベル・バックホウ・ユンボ・生コン車など
http://demo.server-queen.jp/osusume/cad/data/01kenkikai.htm

●CAD フリーデータ/建設機械別・車両別、クレーン・高所作業車など
http://demo.server-queen.jp/osusume/cad/data/02kenkikai.htm

●ユニック車 CADデータ、クレーン付きトラック | 建設部門のソフトウェアとCADデータ 『建設上位を狙え』
https://constupper.com/unic01/

●西尾レントオール株式会社
https://www.nishio-rent.co.jp/

●CADデーター【移動式クレーンの辞典】
http://www.hitati.co.jp/CAD/GR600N200B.dxf

●無償CADデータ | アクティオ | 提案のある建設機械・重機レンタル
https://www.aktio.co.jp/products/cad/

●MISCELLANEOUS DATA STORAGE 2 for CAD Drawings: [JWS/DWG] 4t ユニック 4段 10mブーム
http://miscellaneous-data-storage2.blogspot.com/2018/02/jwsdwg-4t-4-10m.html

●古河ユニック株式会社 | 「お客さまにさらなる満足をお届けしたい」 私たちのそんな思いがさまざまな個性を備えたクレーンからキャリアまで、豊富な製品のひとつひとつに息づいています。“人と人をつなぐ技術”を企業理念とし、もっと安全で、もっと使いやすい先進的な製品を創り続けていきます。
http://www.furukawaunic.co.jp/

●ユニック | CAD-DATA.com
https://www.cad-data.com/tag/%E3%83%A6%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF.html

●ユニック | CAD-DATA.com
https://www.cad-data.com/search.cgi?w=%E3%83%A6%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF&ext=dxf

●ユニック | CAD-DATA.com
https://www.cad-data.com/search.cgi?w=%A5%E6%A5%CB%A5%C3%A5%AF

●CADデーター【移動式クレーンの辞典】
http://www.hitati.co.jp/CAD.html

●CADリンク集/ユニック車・トラッククレーン・unic | フリーソフト・CADデータのダウンロードサイトさがしは、こんなに面白い
https://much-data.net/cad-unic3

他にはメーカーサイトを探すのも有効だと思います。

トラッククレーンのCADデータ

↓参考リンクです。

●CADデーター【移動式クレーンの辞典】
http://www.hitati.co.jp/data-cad.html

●性能表【移動式クレーンの辞典】
http://www.hitati.co.jp/data-seinou.html

●木信産業株式会社ホームページ|仕様書・CADデータ
http://www.mokushin.co.jp/machines.html

メーカーサイトで実機に近いデータが入手できるといい

もし工事で使うユニックの機種がはっきり決まっている時に、メーカーサイトに実機に近いデータが有って使えるようでしたらいいですね。

近い機種であっても図面上で違いはわからないかもしれませんが。

Google画像検索も参考に

ユニックとはどのような車両か、画像で確認したい時はGoogle画像検索が便利です。

“ユニック”で検索するだけで、いろいろ出てきます。

●Google 画像検索
https://www.google.co.jp/imghp?hl=ja

自作用のCAD図形の下絵を用意する時にも参考になりそうです。

あと、”ユニック CAD”で検索するとCADデータらしき画像も出てきます。

画像検索も自作に役立つ

どうしてもしっくりくる素材が見つからない時は自作もいいかもしれません。

画像検索で参考になりそうな画像データを見つけてなぞるといいかもしれません。

ユニック車のCAD図形データの画像を探すのも一つの方法です。

最初が一番大変だと思う

初めて図面を作る時が一番大変です。

2回目からは1回目で経験しなかった事に注視すればいいので、回を追う毎に楽に速く図面を作れるようになると思います。

データは長期保管

やっと探してきたデータや、作ったデータは無くさないためにも長期保存を意識した記憶デバイスに保存しておきましょう。

MOやミラーリングのNASが用意できるといいですね。

MOは保存場所の条件が良ければ10年は取っておけると思います。

ミラーリングのNASは、電源を入れっぱなしにせず、長期保存のデータを読み書きする時だけ電気を通すようにすると長く使えると思います。

データが満タンになったら、外付けハードディスク3台にコピーを取って、安全な場所に保管しましょう。

データの移動が終わったら、NASのデータを消してまた再利用しましょう。

3種類の異なるデバイスにそれぞれコピーを取れれば、全滅とはならないのではと思います。

安全をどこまでも考え計画を

建設現場は危険と戦う現場の所も多いでしょう。

どこまでも安全に現場作業を行うためにできる事を考え抜きましょう。

申請がうまくいくといい

申請がうまくいくといいですね。

最初のうちは先輩に見てもらってもいいですが、いずれ自立しなければなりません。

自分なりに勉強して、もっといい方法を探り続けていきましょう。

ユニック車も扱う人を選ぶ

ユニック車は誰にでも操作・運転できる重機車両ではありません。

経験も資格も必要でしょう。

それを取得する前段階にも選別はあったはずです。

今日も安全に

今日も現場の仕事が事故無く安全に進んでくれる事を願います。

広告